トップページ

社会保険労務士の資格について

社労士の魅力は?

社労士開業ガイド

開業の心得

収入アップのポイント

試験に合格しよう

通信講座で勉強しよう

通信講座選びのポイント

オススメの通信講座

通信講座・フォーサイトの実力を知ろう

おすすめサイト集

社会保険労務士の通信

社会保険労務士の通信講座

社会保険労務士の通信教育を比較

通信教育で資格取得

充実した内容と低価格のフォーサイトがオススメ!

実際にたくさんの通信講座へ資料請求をしてみると分かるのですが、講座の内容はもちろん、スタッフの対応なども含めてさまざまなものがあります。
一度資料請求しただけで、何度も営業の電話がかかってくる講座もあれば、ネットで請求しただけですぐにテキストとDVDのサンプルを送ってくれるところもありました。

そんな中から、私が一番にオススメしたいと思うのはフォーサイトという会社の社労士講座です。
あまり聞いたことのない社名でしたので、最初は半信半疑だったのですが、資料請求後すぐに送られてきたサンプルのテキストと講義DVDを見て、「これはいいかも!」と即決しました。

フォーサイトのテキストは、フルカラーで重要項目が色分けされていて、モノクロだけのテキストよりも、理解しやすいように感じました。
毎年の試験の出題内容を分析して、よく出題される項目だけに絞り込んで掲載されているそうで、内容はとてもシンプルなものです。社労士試験の範囲は膨大で、すべてをまんべんなくカバーしようと思うと、とてつもない量を記憶しなければならないのですが、このテキストは合格基準点ギリギリを狙って作ってあるので、情報量がかなり抑えられています。
このように厳選された内容を、何度も反復して学習するようにカリキュラムが組まれているので、確実に合格に近づけるというワケです。

さらに、講義DVDは専用スタジオで撮影されているそうで、画質も音質もクリアで見やすいものでした。黒板やホワイトボードを使わず、講師の背後にある大画面の液晶モニターに必要な語句が映し出されるので、講師が板書する無駄な時間もありません。講義の内容も、実務の話を盛り込んだ親しみやすいものとなっていました。

これだけ充実した講座だと、受講料はお高いのかな~と勝手に想像していたら、意外と良心的な価格だったのにさらに驚きました。
社会保険労務士講座の場合、テキストや講義を収録したDVD、過去問、直前対策までセットになったコースで10万円ちょっと。
20万円近くする講座も多い中で、この受講料は破格だと思います。

数あるるう新講座の中で、これだけのカリキュラムと良心的な受講料を実現している講座はほかにないのではないでしょうか?
通信講座の受講を検討している方には、ぜひ一番にオススメしたい講座です。

次のページへ